初めて整骨院に行ったら予想外の診断が! その施術内容と効果とは?

初めて整骨院に行ったら予想外の診断が! その施術内容と効果とは?

退職を機に整骨院に通うことにした。

昔から自分の姿勢が気になっていたりはしたのだけれど、マッサージはどちらかというと苦手だし、料金もなんだか高そうだし、そもそも骨が歪んでいたりするのが、手で押したり引いたりするくらいで治るの? なんて疑問に思っていて、今まではどうにも踏ん切りがつかなかったのだ。

じゃあどうして、今になって整骨院に通おうと思ったの? と聞かれると、一番の理由は健康に不安があったから。

僕は幼少時から、ぜんそく・鼻づまりなど、ハウスダストに弱いアレルギー体質だった。おまけにかなりの便秘症で、小学生の頃から週に1,2度しかお通じが来ないなんてことがザラだったのだ。

口内炎も頻繁にできていたし、思春期以降は吹き出物にもかなり悩んでたなぁ。こうして思い返すと次から次へと出てきて辛くなってくるけれど、つまりは病弱だったということ。

これらについては、食生活の改善などで今はかなりよくなってきたのだけれど、今でも埃っぽいところに行ったり、掃除を始めたりすると息苦しくなることがある。

また、これは最近気づいたことなのだけれど、僕は太っているわけではないが、昔からお腹がぽっこりと出ている。触ってみると、脂肪のぷよぷよした感じではなく、やけに固いのだ。こういう体質なのかなぁ、と思って特に気にしないでいたのだけれど、友人に指摘されて調べてみると、どうやら「内臓下垂(腸下垂)」という症状らしい。

なんでも内臓を支えている体内の筋肉が弱っているため、内臓の位置が下がってしまっているというのだ。

こうなってしまうと腸の働きが悪くなり色々と不調が出て来るらしく、具体的な症状としては、便秘・冷え・低血圧・アレルギー・肌荒れ……いやいや、これって思い当たる事ありありなんですけど!! もしかしたら、幼少時からの不調の原因は全部これだったのでは……?

と、モニターの前で青ざめた僕はそれ以来、お腹のインナーマッスルを鍛える運動なんかを始めているのだけれど、骨盤のずれなどが「内臓下垂」の原因でもあるらしく、絶対直してやるぞー! という気持ちで、ついに通うことを決めたのだ。

 

整骨院を予約してから、診察まで

調べてみると、どうやら近所の大型スーパー内に整骨院があるらしい。グーグルWeb上の評判も悪くはないし、なにより通いやすいのがいい! ということで、数秒で決断した僕は早速ウェブサイトから予約した。

当日。担当してくれた先生はかなり大柄で力も強そうな人で、ちょっと怖くなってしまったが、「痛くないから大丈夫ですよ(笑)」と心配してくれたので、とりあえずは安心して問答による診察を受けることにした。

先生には、受診に至った経緯を説明した。

幼少時から便秘・アレルギー体質などいろいろ問題があった。調べてみると、どうやら原因は内臓下垂(たぶん)にありそうだ。骨盤を正すことによって改善の余地があるのであれば、試してみたい。あと猫背とかも気になっているから、ついでに治るといいなぁ、という感じだ。

先生もぜんそく・鼻詰まりなどアレルギーに悩んでいた時があったらしく、親身にうなづきながら聞いてくれた。

ひと通り話し終わると、先生からは過去に大きなけがや病気はしていないか、現在痛みはないか、などを聞かれ、次に費用に関する説明を受けた。

先生「わたのさんの場合は、痛みがあるわけではないので保険適用外となりますね

わたの「それって費用が、高額になるということでしょうか!?」

と焦ってしまったが、痛みがある場合も保険適用となるのは診察料のみで、施術はもともと保険適用外だそう。つまり料金はほとんど変わらないので、ほっと胸をなでおろし、触診に移るため外のベッドに向かった。

 

意外な診断結果

施術用のベッドで仰向けになると「力を抜いてください」と言われ、それとなく姿勢を正した。すると、先生が腰の上あたり、ベッドと体の間に両側から手を差し込んだ。

先生「分かりますか? 腰が浮かんで、ベッドとの間に隙間ができてしまっています。手がこんなに入ってしまうので、骨盤がかなり前傾していますねぇ」

先生の言う通り、差し込んだ手が背骨の近くに触れるくらい、僕の腰は浮かんでしまっていたのだ。

次に肩のあたりを触診してもらうと、
先生「こちらは隙間がそれほどないですね。先ほど座っている姿勢を見て、ちょっと猫背気味に見えたんですけれど」

わたの「え、本当ですか!」

これは意外だった。昔から姿勢が悪い、猫背だ、と言われることが多かったので自分でもすっかりそう思い込んでいたから。しかし、座っている姿勢が前傾気味であることは自覚しているので、その点は意識的に正していこうと思った。

今度は両腕を上げて、ばんざいの恰好で引っ張られる。いっぱいまで伸ばした状態で、さらに指を伸ばして手のひらを合わせる。

それを見てみると、ぴったり合わせたはずの指が、1.5関節分くらいズレているではないか!

先生「見ての通り、腕の長さがこれだけ違っています。骨盤が横にも傾いているようです」

今度は両脚を同様に引っ張ると、こちらもやはり長さが違っている。こうして目で見ると明らかなのに、普通に生活している分には全然気づかないものだ。結果は意外だったけれど、悪いところが見つかって改善に向かえるなら……。と思った僕は、先生の施術に一切をまかせることにした。

 

いよいよ施術が始まる!

言葉で説明するのは難しいから、簡単に手順を説明すると下記のようになるよ!

1、足首を持って引っ張る。

2、足の甲と足首の裏を押さえて、つま先を伸ばす。つま先を内側にひねる。

3、片方の脚を上げて、あぐらのように内側に折り曲げ、太ももを大きく回す。体重をかけてお尻の筋肉を伸ばす。

4、横向きになって太ももの外側を押すように揉んでいく。内側も同じようにする。

5、うつ伏せになり、脚を折り曲げて体を乗せるようにして筋肉を伸ばしていく。

ここまでで時間にして10分くらい。

実際にはもっと細かい動きもあるのだけれど、大体このような手順で進み、長くはないので特に疲れたりもしなかった。マッサージには苦手感を抱いていたけれど、血行がよくなりじわじわと体が温まってくる気がして、人に体を動かされるのを初めて気持ちがいいと思った。

終わった後に、ふたたび腰の隙間と腕の長さを測ってみると、先ほどよりだいぶ改善している。しかし放っておくと戻ってしまうそうなので、筋肉が柔らかくなり、体が骨の位置をきちんと覚えるまでは、定期的に施術を受ける必要があるそうな。

そしてその後に、機械を使った電気療法を行う。

うつ伏せになって、腰のあたりに機械から伸びたスポンジのようなものを張り付ける。電気が流れるとピリピリとした感触があり、痛かったりはしないのだが、何も言わずにいたら次第に電流が強くなっていき、太ももがピクピク痙攣するくらいになってしまったので、慌てて「もうちょっと弱めにしてください~っ!」とお願いした。

なんでもマッサージでは届かないような、体の深部のコリや炎症に効くらしく、筋肉が柔らかくなるのを信じて、スマートフォンを眺めながらじっと終わるのを待った。

これが15分ほどなので、実際にベッドの上で施術を受ける時間は、25~30分になる。

終了後に先生からひとつ注意があって、人によっては施術後に、だるさや気分の悪さを感じる場合があるけれど、それは血行が回復したことによる一時的な好転反応のようなものだから気にしなくていいよ。だけど体を激しく動かしたりすると危ないから、無理をせずにくれぐれも安静にすごすこと。という話だった。

 

費用はいくらかかったの?

診察代が\800円、施術代が\2,000円で消費税を加えて合計\3,024円だった。想像していたより大分安く済んだので大助かり。

次回以降は施術代だけになるので、毎度\2,160円の出費となるけれど、回数券にすると安くなるので今後を見越して買うことにした。

 

今後の治療について

先生の話によると、今は矯正されているけれど時間が経つと元に戻ってしまうから、最初のうちは週に2~3回くらいの頻度で通った方がいいそう。

長くても3か月もすれば体が正しい状態を覚えるから、そうしたら月に1~2回通うとか、自分でストレッチをすれば十分維持できるようになるとのこと。

お金はそれなりにかかるけれど、数か月で良くなるなら試さない手はないなぁ。と思った僕は、今後は週に2回通うことに決めた。その都度先生に状態を見てもらい、回復具合に応じて回数はどんどん減らしていくつもり。

それと、先生に自宅でできる骨盤ストレッチ方法を教えてもらったので、これも朝と晩に行うことにした。

整骨院を後にすると、なんだか足元に違和感があって、ほんの少しふらつくような気がする。おそらく今までと骨盤の状態が変わったため、歩き心地が変わったせいだろう。なんだかひと仕事終えた気分で帰路に着く僕であった。

 

まとめ

健康面の不安から、生まれて初めて整骨院という施設に行ったが、結果として正解だったのではと思う。

体の歪み具合も分かったし、それが矯正されるのも実感できた。当初の目的であった内臓下垂に効くかは分からないけれど、通いながらゆっくり状態を見ていこうと、前向きに考えるきっかけになった。

後からウェブサイトで調べてみて、施術をしてくれた先生が院長であることが分かった。物腰が穏やかで信頼の置ける方だと思ったので、次回も同じ先生だったらいいなぁと思った。

何より意外だったのが、マッサージが思いのほか心地よかったこと! こういう食わず嫌いの苦手意識はどんどん克服していきたいなぁ~。

治療の経過や先生に教えてもらった骨盤ストレッチについては、またそのうち当ブログで記事にする予定です。

それではまた!

 

 

未分類カテゴリの最新記事