7/7ページ

7/7ページ

「ルビンの壺が割れた」が発売されたので、キャッチコピーに応募した結果など

出展:新潮社 2017年7月14日、ツイッター上で奇妙なツイートを見かけた。それは下記、新潮社公式アカウントによるものだ。 担当編集から読者の皆様へ、お願いです。この小説、すごすぎて、いまだコピーをつけられずにいます。恐縮ですが皆様のお力をお借りしたく、発売前に異例の全文公開に踏み切ることにしました。ぜひご応募いただければ幸いです。https://t.co/IL8szKOqeq#ルビンの壺が割れた […]

一眼レフを購入するまでの、カメラ遍歴と写真への興味について

先月、生まれて初めて一眼レフカメラ(フルサイズ)を購入した。フルサイズの中ではエントリー的な機種で、べらぼうに価格が高いという訳ではないのだけれど、さんざん葛藤したあげく、冷や汗をぬぐいながら購入ボタンを押した。 それもそのはず、この時は社長に退職を告げた直後で、これから収入がなくなるというのに、こんなに大きな買い物して大丈夫なの? 生活していけるの? という不安があったから。 それに、今までカメ […]

千葉県松戸市で写真を撮ってきました

午前中に友人と駅で待ち合わせをした。予定より10分ほど遅れて落ち合い、ファミレスでお腹を満たした後に街を散策しながら写真を撮ってきた。 雨上がりの街を歩くのは楽しい。水を吸った道路や木々が、雨雲の名残のように静謐とした光を反射している。陽の光にさらされた水たまりが、残りわずかな時を受け入れるように、物言わず空を映している。 線路際の歩道橋や、自転車置き場が印象深かった。自転車に乗る人が多く、時間帯 […]

初めてラーメン二郎に行った日

食べ物にはあまりこだわりがなく、昔は何においてもコストパフォーマンスが最優先だった。 お菓子を買う時は必ず内容量を見ていたし、菓子パンを買う時だって見た目が大きいと言う理由で、山崎製パンの「スイートブール」ばかり手に取っていた。 つまりは単なる金欠で、そんな金欠症状が抜けないまま大人になってしまったため、味の違いなどにはさして興味がないのだ。   ジローっていったい誰なの? 学生時代、あ […]

初めて整骨院に行ったら予想外の診断が! その施術内容と効果とは?

退職を機に整骨院に通うことにした。 昔から自分の姿勢が気になっていたりはしたのだけれど、マッサージはどちらかというと苦手だし、料金もなんだか高そうだし、そもそも骨が歪んでいたりするのが、手で押したり引いたりするくらいで治るの? なんて疑問に思っていて、今まではどうにも踏ん切りがつかなかったのだ。 じゃあどうして、今になって整骨院に通おうと思ったの? と聞かれると、一番の理由は健康に不安があったから […]

エレベーターとエスカレーター? うつ伏せと仰向け? 2つの違いがどうしても覚えられないこと

昔から違いを見分ける感覚がどうも鈍いらしく、基本的に味や匂いや形状の違いなんてものは、僕にとって大抵あいまいでよく分からないものだ。 バイク・車好きの友人が、写真やそこら辺を走っている車両を見ただけで自然に車種を口にしたり、声優好きの友人がアニメやラジオを聞いて「お、誰々だね」なんて言っていると、いったいどうしたらそんな芸当ができるのだろう、と不思議に思ってしまう。 だから僕は食レポ芸人にはなれな […]

頭皮マッサージは絶対にした方がいい! 美容師さんに聞いた「髪とシワ」に関する大事なこと

整髪剤をつけないとモジャモジャ頭の僕ですが、とりあえずオシャレらしいという理由で、数年来2ブロックを貫いている。 特にこだわりはないため、側頭部の辺りをブロッキング(刈り上げ)さえしてくれれば構わず、もっぱら駅前の1000円カットに通っていた。 安いし早いし、雑談とかあれこれ気を使う必要もないし、出不精な僕にはぴったりな訳だけれど、細かく注文をつけている人などを見ると、勇気あるなぁ〜なんて思ってし […]

茨城県取手市のPR企画「ほどよく絶妙とりで」に、写真を掲載して頂きました

茨城県取手市のPR企画「ほどよく絶妙 とりで」に、写真を掲載して頂きました。 取手市は祖母の家があるため、僕にとっても幼いころから馴染みの深い場所です。 今回の撮影にあたって、カメラを手に様々な場所を巡りました。しかしいざ風景を切り取ってみようと思うと、今まで見えなかった物が見つかったり、思いがけない発見があったり、驚きはこんな近くに転がっているのだなぁ、と思わず感心してしまいました。 僕の写真は […]

1 7